教室

通信制高校から大学進学について

ケアレスミスが無いように心がけて


ここで安心してしまうと、ずるずると成績が落ちると思って、我欲を捨てて勉強に専念しました。 12月の模試では、勉強を繰り返しているうちに、志望校を簡単に合格できるぐらいの成績になっていたので、志望校をこの時期になって、最難関の国立の1本に変えて勉強に専念しました。 それから、センター試験の受検日を迎えました。 その時には、すでに勉強をやり尽してしまったので、緊張感が全くなくただ、ケアレスミスが無いように心がけて試験に臨みました。 ほとんど全ての教科で、自分が知ってる問題しか出なかったので、試験終了後の自己採点で満点だと思ってましたが、1問だけケアレスミスしました。 このミスはおごりなので、反省をして2次試験に臨みました。 合格発表日に受験番号を見に行くと合格掲示板に生まれて初めて自分の受験番号があり、合格の喜びを知りました。